ニュース+α

普段読んでいる日本経済新聞。だんだんと惰性に・・・せっかく読むんですから、何かしら記憶に残すべくblogにしていきたいと思います。

政治と企業の意思決定について

 

www.nikkei.com

 アメリカの財政は決してよいものではありません。参考

(もちろん日本もなのですが・・・)

政治家は自分の考えるとおりに、もしくは政権維持目的の人気取りのために

税金を投入していきます。

その後どうなったのかについて責任を取ることはありません。

責任を取れる規模ではないといこともありますが、

選挙で選ばれていますので、その政策が民意という考え方もあります。

いま、見えてくる数字がよくなればいい というのでは、過去の失敗繰り返しです。

 

一方で、企業経営でも同じかも知れません。

大企業の雇われ社長は、もしかしたら同じ感覚なのかもしれません。

しかし、中小企業のオーナー経営者は違います。

重要な意思決定の結果は、5年後でも10年後でも責任を取らなければいけません。

複雑さの程度感は違いますが、意思決定の重みは中小企業経営者の方が重いのかもしれませんね。

 

経営意思決定のための経営管理なら、MSコンサルティング