ニュース+α

普段読んでいる日本経済新聞。だんだんと惰性に・・・せっかく読むんですから、何かしら記憶に残すべくblogにしていきたいと思います。

首都圏鉄道の遅延

 

www.nikkei.com

 遅延の理由は、「直通運転拡大」「人口集中」とのことです。

大阪でも、JRの 滋賀⇔姫路(京都・大阪・神戸)のラインは遅延が多いです。

やはり、走行距離が長すぎると、遅延発生確率が上がってしまうのでしょう。

人口集中はどうでしょう?確かに人口は増え続けているでしょうが、ラッシュの度合いも増したのでしょうか? 昔から超満員電車でしょうから、あまり変わらないような気がしますが。

遅延は困りものですが、朝の時間帯だと、ひっきりなしに電車が来ますので少し余裕をもって出れば誤差の範囲内かと思います。

対策として、時差通勤や在宅勤務などが書かれていましたが、もうそういうレベルではない気がしますがね。