ニュース+α

普段読んでいる日本経済新聞。だんだんと惰性に・・・せっかく読むんですから、何かしら記憶に残すべくblogにしていきたいと思います。

紙おむつ好調 水道局焦る ~基礎化学品の動向

 

www.nikkei.com

カセイソーダの需要が増加し、水道局での入札に不成立可能性

との記事です。

今や、需要増加を受けて、値段が高騰する基礎化学品が多いみたいですね。

かつて国内大手メーカーも国内製造をしていましたが、基礎的なもので品質面での差別化が難しく価格競争に負けて、海外移転や生産設備大幅な縮小。その後は、特に中国の隆盛によりあらゆる分野で需要増となり、価格高騰。

というのが、ほとんどの正体です。

(1年程前に客先の社長に教えてもらったことが、こうして新聞記事になるとは)

 

人件費も人手不足であがってきています。

海外(というか中国)を起因とするコスト増ですので、国内市場だけを販路としていては厳しいのは間違いないでしょう。自社だけでなく、得意先も巻き込んででも展開を模索しなければならないのかもしれません。