ニュース+α

普段読んでいる日本経済新聞。だんだんと惰性に・・・せっかく読むんですから、何かしら記憶に残すべくblogにしていきたいと思います。

経営難私大へ指導強化

 

www.nikkei.com

 数年前には全入時代といわれ、さらに少子化は進んでいます。

私立大学の経営が厳しくなるのは当然の流れかと思います。

総務省統計局から、年齢別の人口統計を拾ってきてグラフにしました。

f:id:msc-m:20180719103038j:plain

情報が平成28年度のものですので、一番右の赤丸が現状の大学生世代というところかと思います。

現状の世代人数は480万人(4,891千人)となっていますが、

7年後には435万人(4,357千人)、

16年後には396万人(3,962千人)と恐ろしいスピードで減少しています。

今現在において、経営難もしくは経営難候補というような大学は近い将来淘汰されていくのは間違いないでしょう。

教育機関ですので、いきなり明日から「経営難で運営できません!」なんてことは許されません。

文科省が指導強化していくのは当然の流れでしょう。私大の経営統合がありえるのか分かりませんが、可能なのであれば進むのかもしれませんね。

また、私立は大学にかぎらず、幼小中高もあります。

指導はさらに強化され、かつ、その対象範囲は拡大していくでしょう・・・